MENU

眼の疲れ「眼精疲労」はおなかの脂肪が原因かも!?

眼の疲れ「眼精疲労」を良くするコツは短時間でもいいので、使い過ぎている眼を休養させるのが大切です。
パソコンを見るのを止めて、まぶたを閉じて約3分そのままにしておきます。両手で何度か眼球あたりを軽く揉むのものも心地よいです。

 

 

これを一時間おきに実行するだけでもかなり眼精疲労を抑えることができます。

 

 

辛い眼精疲労には水でしぼったタオルやハンカチをまぶたの上に乗せると効果があります。
目をキョロキョロ動かすだけで改善されます。

 

事務の仕事をするようになって、眼精疲労がひどくなりました。以前は販売職をしていて、今の様にPCの前で座り続ける事はありませんでした。現在の仕事はパソコンへの入力や、オフィス系ソフトの使用や印刷が中心となっていて、とにかく目を使います。首や肩にも痛みや張りを感じ、整体に行くと疲れ目が原因と言われました。

 

 

 

仕事の休憩中に10分間目を閉じるなど色々試していますが毎日が疲労の積み重ねになります。
パソコンで作業中、目がチカチカしてきて、パソコンの画面が見えにくいなと感じます。そのチカチカが視界いっぱいに広がると目の前のものがよく見えず、激しい頭痛が襲ってきます。今思い出すだけで気持ちが悪くなってしまいます。

 

 

 

極度の精神的な疲労や、片頭痛は眼精疲労の原因です。そこで私の場合の対処法は予感があったら痛みが起こる前に頭痛薬を飲んでしまうこと、精神的にストレスを感じられる状態になることを未然に防ぎます。

 

今となっては発生頻度がだいぶ減少しました。

 

 

 

近眼の上、仕事でよくパソコンを使いますので目が疲れやすい方です。眼精疲労から回復するために、小まめに蒸しタオルで目を温めたり、遠くを見たり、眼球運動をすることも良い効果があります。

 

 

 

また、眼精疲労は疲れているのが目だけではなく、肩こりや体の歪みによる姿勢も関係ありますので、シボヘール効果と口コミで体全体をストレッチなどをして動かして血流を良くする方が効果があります。

 

 

体全体のバランスを整える意識でやることが大切です。私の仕事はトラックドライバーですが、視力は明らかに20代の頃と今では全く違います。遠くの看板も20代の頃は見えていましたが、今は遠くのものがぼんやりとしか見えずある程度近付いてやっと見える程度です。
だから、運転していると目が疲れてきます。
目の疲労対策としては、休み時間や荷物待ちの時間などを使って市販の目が温まるようなアイマスクを使用しています。

 

これが疲れ目に効き、気もち良くなります。子供が小学生のころにやらせていたことですが、ゲームをやった後に遠くの景色を見ることです。
普通に遠くの風景を見るだけでなく山々の木の緑の1つを集中して見つめます。
ゲームをすることによって長時間近くにあった、目の焦点を遠くにする事によって目の周りの筋肉をほぐして疲労を取ります。時間にして5〜10分ほどです。

 

 

 

木などの自然の緑は、目の疲労を取ってくれます。

 

 

 

このようにして、視力低下を予防しました。疲れ目の一つにパソコンやスマートフォンのLEDディスプレイから出るブルーライトです。若い世代でも目が疲れてしまうという悩みをよく耳にします。
手軽に治す方法としてはパソコンやスマホの画面に貼るブルーライトカットフィルター」とPC眼鏡を掛けることで対策になります。

 

私も以前目の疲れに悩みましたが、上の2つを実施し出してから症状が緩和しました。1度お試しあれ!もともと視力がいい方なので、目の健康について今まで考えたことはありませんでしたが、近頃はパソコンやスマホを長時間使用し目が疲れる経験が増えました。老眼鏡を使い始める年齢になりましたが、なるべく視力を落としたくないので、長い時間連続で画面を見ることを避け適度な間隔で、軽く目を閉じたり遠くの方の景色に目をやるなど、心がけています。難しいことではありませんが、それだけでも効果があるそうです。現代は目を酷使している時代です。パソコンやスマホの画面から出ているブルーライトはブルーライトは目の健康に非常に悪影響をもたらします。それでも現代は、これらは日常生活の必需品です。

 

では、目を労わるために何をすれば良いでしょうか。

 

 

はじめに悪い状況から目を守るということです。ブルーライト軽減メガネがよい方法です。また、疲れてしまった目を休ませることも大切です。簡単に行うには蒸しタオルなどで目を温める事によって目の周りの血行を良くして、目の疲れをとります。

 

現代社会はテレビの他に携帯電話やスマホ、タブレットなど多くの場面で液晶画面を見る事が多くなりました。パソコンは仕事の必需品で多くの人が目の疲労を感じています。

 

 

 

最近ではブルーベルーに多く含まれるアントシアニン成分が豊富に入った健康食品の種類も多くなってきました。

 

眼が年をとってきたと感じる人にも注目される商品となっていて

関連ページ

PCでネットの記事などを長時間見ていると数年前ま
PCでネットの記事などを長時間見ていると数年前まではなんともなかったのに、ここ最近目の奥のほうがモワ・・・
オフィスワークをはじめてから眼精疲
オフィスワークをはじめてから眼精疲労を感じるようになりました。以前は販売職に携わっており、パソコンの・・・
今やドラッグストアやネットを使ってコンタク
今やドラッグストアやネットを使ってコンタクトが簡単に購入できる時代です。そのせいか、誤った使用方法で・・・
今やドラッグストアやネットを使って簡単にコンタクト
今やドラッグストアやネットを使って簡単にコンタクトも手に入る時代。その為間違った使用方法によって目が・・・
最近若い女性に人気なメイクアイテムに欠くこと
最近、若い女性に人気なメイクアイテムに欠くことができないのがカラーコンタクトです。 ギャルメイク・・・
整体師さんが教える自分で出来るストレッチ
整体師さんが教える自分で出来るストレッチ
目の保養には自分の目に病気やトラブルがない
目の保養には自分の目に病気やトラブルがないかを知ることが大事です。 私はコンタクトレンズを使ってい・・・
目を健康に維持していくには第一に自分の目に
目を健康に維持していくには、第一に自分の目に何か病気や問題がないかを知ることが必要です。私はコンタク・・・
眼精疲労を覚えるのはパソコン画面
眼精疲労を覚えるのは、パソコン画面に長時間向かっている時や、長時間のパチンコをした時です。近年の電飾・・・